2024年度 既存住宅状況調査技術者講習 (対面【新規・更新】)

概要

『既存住宅状況調査技術者』とは、宅地建物取引業法に定める、重要事項説明時の建物状況調査を実施できる資格になります。

当協会は、国土交通省『既存住宅状況調査技術者』登録講習実施機関として登録(No.4 )を受け、講習会を開催しております。

今年度は、2024年4月1日施行の宅地建物取引業法の改正に対応した解説をいたします。

 (過去5年間の合格率97%!)

 

既存住宅状況調査技術者のメリット

1)宅地建物取引業法に定める、重要事項説明時の建物建物状況調査を実施できる資格です

2)長期優良住宅化リフォーム推進事業では、リフォーム工事前に既存住宅状況調査技術者によるインスペクションの実施が要件になります

3)既存住宅売買瑕疵保険の個人売主(検査機関保証)タイプにおいて、保険法人に代わって、現場検査を実施できます

4)住宅金融支援機構のフラット35(中古住宅)、財形住宅融資(リ・ユース住宅)及びリフォーム融資希望者等の依頼に基づき、基準に適合しているかどうかの判定業務を行うことのできる「適合証明技術者」の登録要件資格です

5)リフォーム前の既存住宅の現況調査を実施する基礎的な知識が身に付きます

6)本講習は建築士会CPD認定研修として登録されています

7)修了者には、当協会HP(専用)より、調査用帳票類や調査の実務で活用できるツール等を提供しております。

 

今年度は、7月から対面講習(新規・更新)、WEB講習(新規・更新)を開催します。この機会に、ぜひお申込み下さい。

 ※対面講習は【新規】と【更新】別日での開催となっております。お申込みの際にはご注意ください。

 

 WEB講習(e-ラーニング)をご希望の場合は「WEB【新規】【更新】」よりお申込み下さい。

 

 セミナー詳細についてはこちらからPDF印刷ができます

 ◆対面【新規】講習の詳細はこちらから

 ◆対面【更新】講習の詳細はこちらから

プログラム

【新規】

科目

内容

時間

 オリエンテーション・講師挨拶

5分

 既存住宅状況調査の概要等(1)

・用語について

・不動産流通市場の現状と国の取組状況等

・公正な業務実施のための遵守事項
(調査業務契約の適正化・業務推進のための留意事項・懲戒処分)

・情報の開示

 60分
 既存住宅状況調査の概要等(2)

・既存住宅状況調査技術者の役割等

・既存住宅状況調査業務の流れ

・既存住宅状況調査の概要

・調査方法の基本原則

 60分
 既存住宅状況調査の技術的基準等(1)

・調査項目・調査範囲

・耐震性に関する書類の確認

・既存住宅状況調査結果の活用

・既存住宅状況調査の方法の詳細

・木造・鉄骨造の住宅の調査方法

 60分
 既存住宅状況調査の技術的基準等(2)

・木造・鉄骨造の住宅の調査方法

・鉄筋コンクリート造等の住宅の調査方法

・調査に使用する機器

75分
既存住宅状況調査の技術的基準等(3)

・既存住宅状況調査結果報告書の様式・記入例

・住宅の瑕疵の事例

 55分

 修了考査

40分

 お知らせ(技術者検索サイト)

5分

 その他注意事項

5分

 【新規】受講時間 9:00~17:15(途中休憩時間含む)

・既存住宅状況調査技術者講習の義務付け科目・内容:【新規】5時間10分

 

【更新】

科目

内容

時間

 オリエンテーション・講師挨拶

5分

 既存住宅状況調査の概要等・技術的基準等

・用語について

・不動産流通市場の現状と国の取組状況等

・情報の開示

・既存住宅状況調査の概要

・調査方法の基本原則

・調査項目・調査範囲

・耐震性に関する書類の確認

・既存住宅状況調査結果の活用

・調査に使用する機器

95分 
 既存住宅状況調査の技術的基準等

・既存住宅状況調査方法基準とその詳細(木造、S造)

・既存住宅状況調査方法基準とその詳細(RC造)

・既存住宅状況調査に付随する非破壊検査その他の調査

・既存住宅状況調査結果報告書の様式・記入方法

92分

 修了考査

40分

 お知らせ(技術者検索サイト)

5分

 その他注意事項

5分

【更新】受講時間 13:00~17:40(途中休憩時間含む)

・既存住宅状況調査技術者講習の義務付け科目・内容:【更新】3時間7分

受講料

種別 受講料(税込)
【新規・会員】「初めての受講」または「有効期限が切れている方」 19,800円
【新規・一般】「初めての受講」または「有効期限が切れている方」 19,800円
【更新・会員】「既存住宅状況調査技術者」取得者 13,200円
【更新・一般】「既存住宅状況調査技術者」取得者 13,200円

受講資格

<受講要件>

【新規】一級・二級・木造建築士の資格取得済みの方

【更新】「既存住宅状況調査技術者」取得者(修了証明書が有効期限内) ※有効期限を過ぎた方は「新規」での受講となります

 ※施工管理技士の資格による登録の方は対象外となります。

 

お申し込みに関する特記事項

注意事項

※受講に関して建築士事務所登録の有無は問いませんが、建物状況調査業務を行うにあたっては建築士事務所登録が必要となります。

※既存住宅状況調査技術者講習修了考査に合格した方は、当協会ホームページの【既存住宅状況調査技術者】に、

 氏名・勤務先名称・所在地及び電話番号・修了証明書の証明書番号及び有効期限を公表します。勤務先名・住所・電話番号が公表不可の場合は、協会までご連絡下さい。

 特に個人でお申込みの方(「会社名」「会社住所」に個人名・ご自宅住所を入力する場合)で、住所・電話番号をHPに公表しない場合は、受講当日にご連絡下さい。

ご提供いただきました個人情報は、当協会ホームページに掲載する【個人情報の取扱いについて】にて適切な保護に努めます。

 

《お申込み前にご用意頂くもの》

お申込みの際、建築士免許証・証明写真等を添付して頂きます。また、建築士免許証の登録番号などの入力もございますので、あらかじめ下記のご用意をお願いいたします。

コース ご用意頂くもの

【新規】・初めて受講されるかた

    ・「既存住宅状況調査技術者」の資格有効期限を過ぎたかた

・建築士免許証(PDF形式)

・証明写真(無帽・正面・上三分身・無背景(JPG形式))

【更新】・「既存住宅状況調査技術者」取得者(修了証明書が有効期限内

・建築士免許証(PDF形式)

・証明写真(無帽・正面・上三分身・無背景(JPG形式))

・取得済みの修了証明書(又は登録カード)(PDF形式)

お申し込み後受講票が届かない場合

講習会の3日前までに受講票が届かない場合、下記までご連絡下さい。

受講要件を満たしていない場合のお申し込みの扱い

受講要件を満たない方のお申し込みは、講習料から振込手数料を除いた額を返金させていただきます。

スライド

講習会実施日以後7日間は、後日予定されている同講習会にスライド(受講日変更)が可能です。その場合、キャンセル料は発生いたしません。

 申込者様のご都合によるキャンセル

お座席を確保させて頂く都合上、基本的に受け付けておりませんが、怪我・病気等の理由によりやむを得ずキャンセル等をされる場合は、開催日前日まで受け付けております。

その場合はマイページからキャンセルの手続きをお願いいたします。

キャンセル料は開催日から起算して下記日にちより発生しますので以下のキャンセル料と振込手数料を除いた金額を指定口座に返金させていただきます。

キャンセル日

キャンセル料

~8日前

受講料の0%

7日前~前日

受講料の100%

当日(不参加含む)

受講料の100%

(講習会実施以後7日間はスライド(受講日変更)が可能です、8日以降はキャンセル扱いとなります)

本協会の都合による場合

天災、交通手段の事故・ストライキ、暴動、病気等により講師が担当できない場合、やむを得ず中止させていただく場合があります。

その場合、お支払いただいた参加費の全額をお客様の指定口座に返金させていただくか、後日予定されている同講習会を受講できるものとします。

その他

※受講者数が各会場10名に満たない場合は、開催を中止することがあります。

※修了証の再発行手数料は 1,100円/枚となります。

開催日一覧

開催日 場所 会場 申込締切 定員 受付状況
2024年07月16日 対面・新規 東京会場 (一社)日本木造住宅産業協会 6階会議室
東京都港区六本木1-7-27 全特六本木ビル WEST棟6階
2024年07月06日 30名 お申込
2024年07月17日 対面・更新 東京会場 (一社)日本木造住宅産業協会 6階会議室
東京都港区六本木1-7-27 全特六本木ビル WEST棟6階
2024年07月07日 30名 お申込
2024年10月22日 対面・新規 東京会場 (一社)日本木造住宅産業協会 6階会議室
東京都港区六本木1-7-27 全特六本木ビル WEST棟6階
2024年10月12日 30名 お申込
2024年10月23日 対面・更新 東京会場 (一社)日本木造住宅産業協会 6階会議室
東京都港区六本木1-7-27 全特六本木ビル WEST棟6階
2024年10月13日 30名 お申込
2025年02月18日 対面・新規 東京会場 (一社)日本木造住宅産業協会 6階会議室
東京都港区六本木1-7-27 全特六本木ビル WEST棟6階
2025年02月08日 30名 お申込
2025年02月19日 対面・更新 東京会場 (一社)日本木造住宅産業協会 6階会議室
東京都港区六本木1-7-27 全特六本木ビル WEST棟6階
2025年02月09日 50名 お申込

お問い合わせ先

講習会の内容、WEB申込ができない場合は下記にご連絡をください。

(一社)日本木造住宅産業協会 生産技術部  TEL:03-5114-3013  FAX:03-5114-3020  Mail :1018seisan@mokujukyo.or.jp

※当日は筆記用具をご持参下さい。(鉛筆、消しゴム、ボールペン、マーカー、付箋、等)