建築設計・施工 クレーム対応マニュアルの解説

概要

コンプライアンスとトラブル予防のために! [改訂版]建築設計・施工 クレーム対応マニュアルの解説

この度、標題マニュアルを編集された、弁護士法人 匠総合法律事務所の代表社員弁護士 秋野卓生 氏をお招きし、下記の内容について解説をしていただきます。

住宅業界では他業界とは違うトラブルが発生し、またインターネット社会となった今、小さなトラブルさえもネット等を通じ広がり、

受注にも悪影響を与えてしまうケースが起きています。

今回、匠総合法律事務所において実際に法律相談を受けた事例をベースに、トラブルの解決手法を解説いただきます。

ぜひこの機会にご参加いただき、住宅業界すべての会社が高いコンプライアンスの意識とトラブル予防の意識を持つことが何にも増して重要であると感じていただければと存じます。

セミナー詳細はこちらからご覧ください。

 

◆◆◆《書籍販売》◆◆◆

『[改訂版]建築設計・施工 クレーム対応マニュアル』を特別価格にて販売いたします。

通常→本体価格4,800円+税(A5版・総頁490頁)のところ ⇒⇒ 当日ご参加いただいた木住協会員様→特別価格3,840円+税

 

ご 購 入 方 法
当日ご購入

①書籍をお渡しします →②『特別価格申込書』に必要事項ご記入後、お名刺と併せてご提出下さい

③後日 請求書をお送りします →④お振込み下さい

後日ご購入

①『特別価格申込書』に必要事項ご記入のうえFAX送信して下さい →②書籍と請求書を併せてお送りします

③お振込み下さい

 

プログラム

 時 間 内 容 講 師

 14:30~

 受 付

 

15:00~17:30(休憩あり)

1.工事請負契約に関わる民法規定の改正ポイント

2.設計契約に関わる民法規定の改正ポイント

3.その他の重要な改正ポイント

匠総合法律事務所

代表社員弁護士 秋野卓生 氏

 

講 義 詳 細
近隣クレーム、相隣関係(書籍:第3章14、15)

近隣からのクレーム

・建設騒音・振動の規制

・建築工事による地盤沈下

  

請負代金の支払・引渡しに関わる問題(書籍:第6章29~31)

・施工不良が補修されていないことを理由とする代金支払拒絶

・注文主が目的物の受領を拒否した場合の代金支払請求

・追加工事・変更工事の代金請求

 契約不適合責任(書籍:第7章38、39、44~46、49)  1 契約不適合の判断

  ・構造計算上は問題のない範囲の寸法違い

  ・些細な不具合に関する責任

2 契約不適合責任の範囲

  ・補修費用・拡大損害の損害賠償請求

  ・契約内容が不十分な場合における契約不適合の判断

  ・補修費用と損害賠償請求(損益相殺)

  ・担保責任の期間

  ・補修費用・拡大損害の損害賠償請求

  ・契約内容が不十分な場合における契約不適合の判断

  ・補修費用と損害賠償請求(損益相殺)

  ・担保責任の期間

 不法行為責任(書籍:第8章51、52) ・欠陥住宅を建築したことによる不法行為責任

・造成業者のミスに対する責任

 元請と下請・孫請(書籍:第13章72~74)

・第三者に対する責任

・元請負人から孫請負人への代金支払

・下請の工事遅延の責任

受講料

種別 受講料(税込)
会員(無料) 0円

受講資格

会員限定

お申し込みに関する特記事項

お申し込み後受講票が届かない場合

講習会の3日前までに受講票が届かない場合、下記までご連絡下さい。

申込者様のご都合によるキャンセル

お座席を確保させて頂く都合上、基本的に受け付けておりませんが、怪我・病気等の理由によりやむを得ずキャンセル等をされる場合は、開催日前日まで受け付けております。

その場合はマイページからキャンセルの手続きをお願いいたします。

本協会の都合による場合

最少開催人数に達しない場合、天災、交通手段の事故・ストライキ、病気等により講師が担当できない場合、やむを得ず中止させていただく場合があります。

 

開催日一覧

開催日 場所 会場 申込締切 残席 / 定員 受付状況
2019年01月30日 東京 (一社)日本木造住宅産業協会 6階会議室
東京都港区六本木1-7-27 全特六本木ビル WEST棟6階
2019年01月23日 受付終了

お問い合わせ先

講習会の内容並びにお申し込み手続きに関して

(一社)日本木造住宅産業協会 事業推進部

TEL:03-5114-3017 FAX:03-5114-3020