平成30年度北海道胆振東部地震における現地被害調査報告会

概要

本年9月6日に発生しました北海道胆振東部地震において、地盤沈下や液状化によって甚大な被害が発生しております。

この被害状況と原因について、いち早く(一社)全国住宅技術品質協会およびジャパンホームシールド株式会社が共同で、

被害状況調査を実施いたしました。

その結果を基に、今回の地震における住宅地盤への被害状況やその原因について、今後の提言を踏まえて報告会を行います。

是非この機会に地盤について考える機会を持っていただければとご案内申し上げます。

 

■調査の概要

・実施者:全国住宅技術品質協会およびジャパンホームシールド株式会社

・現地調査期間:概査:2018年9月17日~9月19日、詳査:9月27日~9月28日

・調査方法:資料調査、現地調査、切土・盛土分布図作成等

・調査エリア:

 概査:札幌市(屯田通り、月寒東、美しが丘)、北広島市、厚真町、安平町、むかわ町

   詳細:札幌市清田区(清田、里塚)

■報告会講師

 内山雅紀(地盤品質判定士、ジャパンホームシールド株式会社 地盤技術研究所 所長)

〇受講料無料 先着70名で締め切らせていただきます。

プログラム

時 間 内 容
14:30~  受 付
15:00~16:10

・今回の地震の概要

・被害エリアの地形と地質概要

・地盤被害の状況

・切土・盛土分布図で見る盛土と建物被災状況の関係

・谷埋め盛土地に被害が大きい原因

16:10~16:30

 質疑応答

受講料

種別 受講料
会員 0円
一般 0円

受講資格

特になし

お申し込みに関する特記事項

申込者様のご都合によるキャンセル

お座席を確保させて頂く都合上、基本的に受け付けておりませんが、怪我・病気等の理由によりやむを得ずキャンセル等をされる場合は、開催日前日まで受け付けております。その場合はマイページからキャンセルの手続きをお願いいたします

本協会の都合による場合

最少開催人数に達しない場合、天災、交通手段の事故・ストライキ、暴動、病気等により講師が担当できない場合、やむを得ず中止させていただく場合があります。

開催日一覧

開催日 場所 会場 申込締切 残席 / 定員 受付状況
2018年11月28日 東京 (一社)日本木造住宅産業協会 6階会議室
東京都港区六本木1-7-27 全特六本木ビル WEST棟6階
2018年11月23日 受付中 / 60 名 お申込

お問い合わせ先

講習会の内容に関して    (一社) 日本木造住宅産業協会 事業推進部 黒沼、松澤 迄
TEL:03-5114-3017  FAX:03-5114-3020